大阪府枚方市立桜丘小学校の常勤講師が覚醒剤使用の疑いで緊急逮捕されたニュースです。

スポンサードリンク

小学校講師、覚醒剤使用の疑い パトカーを見て走り出す
 大阪府警は6日、大阪府枚方市立桜丘小学校の常勤講師喜野遼(きのはるか)容疑者(27)=大阪市北区南扇町=を覚醒剤取締法違反(使用)の疑いで緊急逮捕し、発表した。「使用したことに間違いない」と容疑を認めているという。

 天満署によると、喜野容疑者は2月下旬〜3月6日、覚醒剤若干量を使用した疑いがある。喜野容疑者は6日未明、大阪市北区の路上で巡回中のパトカーを見て急に走り出したため、不審に思った署員が追いかけて職務質問し、署に任意同行を求めた。その後の尿の簡易鑑定で陽性反応が出たという。今後、入手経路などについても調べる。

 枚方市教委によると、喜野容疑者は昨年8月から同小学校に勤務。算数の少人数指導の授業を担当していた。 ⇒ FC2ブロマガ『hot先生の学校では話せないここだけの話』ご購読はこちらよりどうぞ。

 


視力回復&右脳活性プログラム「アイサプリ」



>>ブログランキングに1クリックお願いします!<<